スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀井、仙谷氏に溝=郵政改革(時事通信)

 郵政改革法案をめぐり、30日午前の閣議後の記者会見で、亀井静香郵政改革担当相が修正する考えはないことを強調したのに対し、仙谷由人国家戦略担当相は議論が不十分だと反発、双方の溝の深さを露呈した。
 亀井氏は「総理がオーケーしていてひっくり返すなんてことはない」と強調。「意見があったってそれを(通す)というわけにはいかない。そんなことをやったら内閣が成立しない」と語った。
 これに対し、仙谷氏は「まったく議論なしに法案が作られるのは想像できない。4月末までに成案を得られるように努力する話だ」と、修正を求めていく考えを示した。
 亀井氏とともに改革案をまとめた原口一博総務相は「(閣内の足並みは)そろうと思う」。一方、テレビ番組で亀井氏と口論した菅直人副総理兼財務相は「その場(30日夕の閣僚懇談会)で必要なことは申し上げたい」と、見直しの必要性を指摘した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

【衝撃事件の核心】校長室、踊り場…校内をラブホ代わりに突っ走った“W不倫”の顛末(産経新聞)
戸別補償、コメ以外にも拡充=11年度本格実施変わらず-鳩山首相(時事通信)
食の安全で閣僚級定期協議、日中が覚書締結へ(読売新聞)
<岡田外相>米国防長官と会談へ 普天間移設など協議(毎日新聞)
関東沿岸、2日未明から強風警戒…気象庁(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ミスターまさあきふなつ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。